にこたろう読書室の日乗

死なないうちは生きている。手のひらは太陽に!

ニューヨーク

0515 起床 気分快 曇 東京のブルックリン、堀切の土手。荷風の歩いた東京物語。

血圧値 120/75/75 酸素飽和度 98% 体温 36.4℃ 体重 68.1キロ 一昨日、えらいひさしぶりの麻雀を打ちに行った甥っ子の家ですが、京成本線の「お花茶屋駅」の近くにあります。 ここは僕の住む目黒の鷹番という街から行くには、東に進んで…

0600 起床 気分快 晴  ブルックリンは東京なら葛飾区・江東区・江戸川区か。オースターはパン屋のジェイコブさん、みたいな感じかな。

血圧値 120/80/84 酸素飽和度 98% 体温 36.3℃ 体重 69.2キロ この前「ファンタビ」のテーマのところで書いた、ニューヨークの「マンハッタン橋」の話題。 ジェイコブさんのパン屋のあるところ。 0600 起床 気分快 曇 【ホグワーツ城クロ…

0600 起床 気分快 曇 【ホグワーツ城クロニクル】⑫ 『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』 ホグワーツ城の奇妙な既視感とパン屋さんの場所。

血圧値 126/87/78 酸素飽和度 98% 体温 36.0℃ 体重 69.7キロ 「ファンタビ」シリーズ、注目の第3作、ついに登場。 なのですが、あれれ、知らない人がいっぱい出てる! 右端の人は、誰? ゲラート・グリンデルバルド(マッツ・ミケルセ…

0630 起床 気分快 晴 【ホグワーツ城クロニクル】⑩ 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 ハリポタのスピンオフ。「ファンタビシリーズ」の考察です。

血圧値 118/80/70 酸素飽和度 98% 体温 36.0℃ 体重 70.0キロ ホグワーツ城の歴史探訪。再開。 少し時代をさかのぼって、「ファンタビ」の時期の考察です。 これまでの考察は、こちらからどうぞ。 ホグワーツ城クロニクル カテゴリーの記…